アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2017.9.6

体験

ユニバーサルデザインの出張講座へ伺いました。

小学4年生3クラスのみなさんが

順に参加してくださいました。

 

世田谷区都市デザイン課進行の下、

視覚障害の方、車いす利用で介助犬とお過ごしの方と共に

ユニバーサルデザインの出張講座のお手伝いをさせていただきました。

 

①目隠しジャンケン

目を閉じてジャンケンをし、触って確認。

→目を閉じて声を出してジャンケン。

視覚障害がある場合は、触ったり声を出すことで伝えることができることを体験。

 

②紙パック比較

牛乳パックとジュースパックの違いを探す。

アレルギー防止のため、牛乳パックの頂部には凹型のくぼみがあることを確認

 

③メニュー表現

レストランでのメニューを比較。

文字だけよりも、写真や絵を交えると、伝えやすく、伝わりやすい。

 

④自動販売機体験

車いすを利用した時の自動販売機の利用状況を確認。

硬貨だけではなくICカード対応、

押しボタンを低い位置に、

商品全体を低い位置に、など車いす利用も体験。

 

⑤介助犬とのふれあい

介助犬のお仕事を確認

 

元気な子友達から

意見もたくさん出て

とても活発な場となりました。

 

こういった教育の場がどんどん広がり

大人たちにも伝えていってほしいなと

思います。

 

講座の後、教室でこどもたちと一緒に給食をいただきました。

楽しく美味しくおなかいっぱい。

 

ありがとうございました。

author:asuka  | コメント(0)

コメントをお願いします