アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2017.6.25

石見銀山

雨がしとしと。他郷阿部家の朝。

朝ごはんのいい匂いに誘われながら

室内の設えをゆっくり堪能。

 

パッチワークの障子。

 

かまどを中央に配した

ダイニングキッチン。

宿泊者みんなでいただきます!

 

昨晩の飽食で働いた胃を休める

やさしいお食事☆

 

ご一緒させていただいたみなさまとも

お話しできて、とても有意義で楽しい宿でした。

 

そして、

街へ。

車が通らない道。

電線、電柱もなく歩きやすいみち。

すれ違う方々は、

「どこかで逢った」方々ばかり(笑)

心地よい距離感です。

 

熊谷家。昨晩とはまた雰囲気が変わって

 

昨晩の「雑もの茶会」会場。

 

大森の街並み。

赤い石州瓦が連なります。

 

田園の先に

 

葺き替え中の茅葺屋根。

 

石見銀山生活文化研究所

 

鉄の彫刻家・吉田正純さんの作品たち。

 

群言堂本店

 

衣食住に息吹を与える

復古創新の思想を汲んだ空間。

 

大切に育てられています。

 

 

 

雨も上がってきたので、自転車を借りて

龍源寺間歩

現在唯一公開されている間歩。

ガイドさんに案内していただきながら

奥へ。

足元は、観光用に舗装されています。

 

工具の跡。

観光用に新たにつくられた通り抜け通路。

現代の技術は素晴らしいですね。

 

銀山に生きる人々の心のよりどころとされていた

佐毘売山神社(さひめやまじんじゃ)

 

住居跡。

 

羅漢寺 五百羅漢。

 

さまざまな表情をした、計501体の坐像

 

石見銀山を後にして。。。

 

 

細い山道。

御神木。かつらの木。

 

菅谷たたら高殿

 

たたら製鉄が行われていた作業場。

もののけ姫」にも登場した「たたら」。

案内いただいたのは、この高殿で小さいころ遊んでいた、という

館長さん。

当時の集落も残っています。

当時の佇まいを復興しようという動きもあるそうです。

 

宍道湖。

今回は残念ながら松江は素通り。

 

サンライズ出雲で岐路へ。

 

素敵な出雲の旅でした。

 

ご紹介いただいたKさん、ありがとうございました!

author:asuka  | コメント(0)

category: blog旅行

コメントをお願いします