アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2017.6.24

やってきました。

日本海!

 

ちらりとかすめて

 

石見銀山。大田の街並み

 

暮らす宿。「他郷阿部家

 

緑豊かなアプローチ

 

楽しいです。

なんと!今晩はこの素敵な宿に宿泊します。

 

中庭。

暮らしにあるものたちが

センス良くディスプレイされています。

 

ほっとします。

 

一角にライブラリー。

蔵書も楽しい。

そしてそして・・・

案内された今晩のお部屋は

 

蔵の中!

テンションあがります。

 

そのまま街へ

熊谷家住宅

 

こちらで行われる

「雑もの茶会」に参加させていただきました。

 

地元のみなさまを中心に

素敵に設えられた空間。

 

思い思いのお茶碗を持ち寄り

お食事と

お茶をいただきます。

 

お茶碗は、1椀ずつ、紹介していただきました。

そして、小泉和子先生が、命名してくださいました。

私のお茶碗は、「私織部」と命名していただきました。

茶道を始めた時に練習用に初めて手にしたお茶碗。

故郷に縁のある古田織部(風)のお茶碗です。

 

ツレのお茶碗は「さび鉄」と命名していただきました。

こちらは、友人より経堂アトリエのお稽古場にお借りしているもので、

ツレが選んだものです。

 

みなさんは、飯茶碗、カフェオレボール、焼酎グラス、などなど

お茶用のお茶碗に限らず

それぞれ思い入れのある素敵なお茶碗。

 

そもそも、茶道が庶民の間で広まった時には

このようなお茶会だったそうです。

いやあ、楽しい!

 

食後はフラメンコを堪能し。。

 

阿部家でみなさんと一緒にお食事。

 

和ろうそくの灯りでお風呂に入り

テレビのないお部屋では読書にふけります。

 

ゆったり過ごす石見の夜。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog旅行

コメントをお願いします