アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2017.3.2

雨の京橋。

SYNQAさん。

 

床・意研究会主催の第3回フォーラム

 

「床」に視点をあてての

インテリア、建築、素材、空間・・・

 

仕上げの中でも、壁や天井と違い

床は「歩く」「重みを支える」といった機能も持つので

選択が困難な素材。

 

壁との境界のつくりかた、

床の機能との調整。

 

カウンターや外部の通りも床の延長。

明確な床、もやもやした床。

 

出来上がると大きな面を持ち

視野の多くを覆う。

 

難しいだけに

可能性もたくさん。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog講演会

コメントをお願いします