アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2016.7.16

回遊

160716-8

一筆書きで

ぐるっと回遊させるのが外出時の醍醐味。

 

神保町でを眺め。。。

 

160716-9

珈琲やさんにお立ち寄り。

落ち着いた店内はとても居心地良く

珈琲とクロックムッシュをいただきながら。。。

 

160716-10

つい長居をしてしまいます。

周りを見ると、

みなさんスマホや携帯ではなく本を手に。

神保町ならではですね。

 

都営線を乗り継ぎ。。。

 

160716-11

浅草

 

160716-12

良く見えます。

 

160716-13

海外、国内の観光客で大賑わい。

 

本堂でお参りするも、

日本人で

神社(二礼、二拍手、一礼)のお参りをされている方が沢山いらして、

それを見た外国の方も習ってしまっていました。

こういう日本の習わしを伝えたり学んだりする場がなかなかないのですよね。

誰かが教えてあげないと!とお節介心がウズウズと湧き上がってきましたが

勇気がなくそのままに。。。

 

160716-14

こちらにお立ち寄り。

店員さんもとても親切。

インターネットより店頭で買い物する方が安心!と思ってしまうのは、

やはりアナログ人間なのでしょうか。。。

 

都営線と総武線を乗り継ぎ。。。

 

160716-15

お立ち寄り

 

見目麗しい漆器の数々にうっとり。

 

ご主人曰く、

輪島塗の職人さんも高齢化し、後継ぎも不足していて

存続の危機だそうです。

後継者を育てていただくことも大切ですが、

私たちにできることは、生活の中に取り入れ、「使う」ことですよね。

漆器の扱いは難しそうでつい敬遠してしまいがちですが、

使い続けると、味わいが出て、とても艶やかに。

 

年間500件もの修理依頼があるそうです。

修理を希望される方の殆どが、

その漆器が「高価だから」というより

その漆器に「思い入れがあるから」だそうです。

 

漆器は壊れてしまったり剥がれてしまっても、

直していけば、代々継いでいくこともできるのですね。

 

モノを大切にする心、大切にしたいものです。

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog風景

コメントをお願いします