アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2016.5.26

古流

160526-1

古流を感じに。

松屋銀座へ。

いけなば古流松濤会展2016

チケットをいただいたご縁で伺いました。

(ありがとうございます!)

 

池坊でいう「立花」「生花」と「自由花」のように

古流伝統の「生華」と、

現代様式に合わせた「現代花」の二つがあるそうです。

 

160526-2160526-3160526-3-2160526-4160526-5160526-6160526-7160526-8160526-9

趣深いです。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog池坊

コメントをお願いします