アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2016.2.11

都市と建築

160211-1

六本木ヒルズ

160211-2

フォスター+パートナーズ展:都市と建築のイノベーション

 

160211-4

都市を見下ろす

 

160211-3

スカイギャラリーにて。

 

160211-5160211-6160211-7160211-8

 

模型に図面に映像に言葉に、

充実の展示に

大きく触発されました。

 

 

 

 

地上に降りると。。。

 

160211-9

CRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ屋台村

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

■ノーマン・フォスターの言葉

「楽観主義者でなければ建築家にはなりえないだろう。」

「フレキシビリティは建築が時代おくれにならずに持続することを可能にする。これはサスティナブル戦略の核心である。」

「再生の真の挑戦は、歴史的伝統の変化を継続させ、過去の精神へ思慮することである。」

「我々がデザインするもののすべてが、環境と文化への解答である。」

「サスティナブル・デザインとは、最小で最大の効果を得る手法である。『少ないことは豊かなことである』という理論に導かれ、エネルギー消費の低減、再生不燃燃料の最小化、公害の減少を促す自然制御の建築手法を採用することである。」

「ストーンヘンジ以来、建築家は常にテクノロジーの最先端にいる。そして建築の人間性と精神性からテクノロジーを切り離すことはできない。」

「建築とは価値観の表現である。」

 

 

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog展覧会

コメントをお願いします