アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2016.1.16

風景

160116-1

広告のある風景。

ぶつぶつ広告物~世田谷区の広告風景を考える連続ワークショップ

ご縁があり、今回より一区民として参加させていただきました。

(ありがとうございます!)

 

元々ある商店街の一角に

新たにお店(パン屋さんorラーメン屋さん)を計画するワークショップ。

 

お店のコンセプトから、サインまで、グループごとに考え。。。。。

 

160116-1-1

街並みに提案。

 

160116-1-2

楽しい通りとなりました。

 

別々に計画したお店が、

色や素材、機能、イメージに配慮することで、

自然な調和が生まれているのでしょうか。

 

同じテーマでも、

各々の想いが違い、

それがわかることが、ワークショップの良さですね。

とても楽しいひとときでした。

 

帰り道、御一緒させていただいたKさんとお散歩。

ソフトクリームをいただきながら、

お味噌やさん、豆腐屋さん、路地裏。。。

とても新たな発見が沢山!

あ~楽しかった。

(Kさん、ありがとうございます!)

またゆっくり伺いたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

MEMO

「屋外広告物による素敵な風景づくり

田辺学先生~

 

■屋外広告物とは。

・場所:同じ場所から動かない

・時間:比較的長い時間提示される

・対象者:広告物が見える範囲に限られている

 

■色と素材

カラーユニバーサルデザイン

・明度差

・イメージを伝える

・影響を与え合う

・素材感を伴う

・引き算

 

■機能

・フラットデザイン・UI

・情報を精査(歩行者15文字、ドライバー7文字程度)

・秩序

・想像力

・インパクトと情報のバランス

・低い場所

・適度な大きさ

・視認距離

 

■イメージ

・目立つ⇔溶け込む

・距離(近:素材感 中:配色・デザイン 遠:対比)

・色

・素材

・雰囲気

・大きさ

・場所性

・みどり

・光

 

■風景になる屋外広告物

・広告物単体のデザイン

・広告物を通した店先のトータルデザイン

・店が連なる素敵な街並みのデザイン

・多様な街並みの織りなす世田谷の風景デザイン

~店や商品の宣伝をしつつ、場の雰囲気をつくり整えることへ~

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog風景

コメントをお願いします