アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2015.9.13

環境

150913-39

現存する稀有な集合住宅。

集合住宅研究会の皆様にお誘いいただき、

昭和30年代に建てられたUR団地の中で、

現存する稀有な団地を見学させていただきました。

 

150913-1

高根公団駅。

唯一、「公団」と名のついた駅だそうです。

 

150913-2

高根台団地へ。

 

150913-3

アートヒル高根台」として

URさんによる団地再生も進められている他、

民間事業者による建て替えも徐々に進められています。

 

150913-4

通抜け通路。

 

150913-5

共用部。

 

150913-6

開放的なホール。

 

150913-7

松が印象的です。

 

150913-8

たっぷり取られた緑道。

 

150913-9

もうすぐお彼岸ですね。。。

 

150913-10

戸建エリア。

 

150913-11

調整池。

住宅地の中での大きな空地にもなっています。

 

150913-12

怪獣公園高根木戸第3号公園

タコさん滑り台、大人気☆

 

150913-13

戸建エリア。

駐車場に屋根をかけたいという要望があるそうですが、

景観上検討されているそうです。

 

150913-14

戸建エリアの道路沿いにも豊かな緑道。

こちらも市の管理だそうです。

 

150913-15

30年代団地、ポイントハウスが見えてきました。

 

150913-16

こちらにも広大な調整池。

 

150913-17

さくら公園

子供たちが、捕まえたカマキリと戯れていました。

 

150913-18

テラスハウス

 

150913-19

現存する貴重なものとなりました。

親切な住民の方に、お住まいを見せていただくことができました。

 

150913-20

2階建てのテラスハウス。

5階建てのポイントハウス。

 

150913-21

4階建ての板状住棟。

 

150913-24

ゆったりしています。

 

150913-22

東ショッピングセンター。

 

150913-23

集会室。

 

150913-25

五香駅。

常盤平団地へ。

 

 

150913-26

ショッピングセンター。

 

150913-34

けやき通り。

 

150913-27

耐震改修もされています。

 

150913-28

赤レンガと緑。

 

150913-29

鉄砲階段の階段室型は

3戸一の住棟。

使われなくなったダストシュートが途中でカットされている住棟も。

 

150913-30

夢佇(むちょ)公園。

 

150913-31

団地全体が公園のようですね。

 

150913-32

ゆったりとしています。

 

150913-33

樹木も大きく育っています。

 

150913-35

向こうに見えるのは。。。

 

150913-36

スターハウス。

 

150913-37

手入れが行き届いています。

 

150913-38

特徴的なのは。。。

 

150913-39

松。

松戸市の松。

常磐の松。

 

150913-40

ちょこっとお立ち寄り

 

150913-41

お土産♪

 

150913-42

歴史から学び、

未来へと繋ぐ。

 

日本の近代集合住宅のうち、

数少ない「現存する集合住宅」。

 

現代の暮らしに適応しつつ、

圧倒的な環境を維持していただけたらと思います。

 

今後の住まいのあり方について、

改めて感じる場となりました。

 

ありがとうございました。

 

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog集合住宅研究会

コメントをお願いします