アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2015.8.14

みんな

150814-0

何やら賑やか。

みんなの森。

150814-17

ビオトーブ。

 

150814-1

広場。

150814-2

ぎふメディアコスモス

 

高校時代通っていた、

賑やかだった市内。

 

市電もなくなり、

柳ケ瀬にもシャッターが目立つようになりました。

人々の生活スタイルが変わってきています。

 

 

 

150814-3

そのような中、

岐阜大学医学部跡地にできたのがこちら。

 

一歩足を踏み入れると、

木の香りに包まれます。

 

 

☆設計:伊東豊雄建築設計事務所

 

 

 

150814-2-2

7月18日にオープンした直後の

夏休みということもあり、

館内は、家族連れでいっぱい。

 

☆サイン:原デザイン研究所

 

 

150814-5

開かれた事務室で、

職員さんたちとも交流ができます。

奥に見えるのは、閉架式書庫。

 

☆家具:藤江和子アトリエ

 

 

150814-6

移動畳も休憩スペース。

適所に配された家具には、

思い思いに過ごされる方々。

 

150814-8

広場へ開かれた展示スペース。

 

150814-7

日比野克彦さん監修による

みんなのアート

 

個性あふれるとても楽しい展示に心癒され

 

150814-4

2階へ。

 

150814-9

やわらかい光。

 

150814-10

中央図書館

 

150814-11

グローブと呼ばれる傘で

 

 

150814-12

エリアがやわらかく区切られています。

 

150814-13

書架は全体的に低く抑えられ、

図書館全体の見通しが効き、

片っ端から本が読みたくなります。

 

 

夏休みの宿題に取り組む子供たち、

高く積み上げた本に埋もれる受験生、

楽しそうに絵本を広げる幼い子、

新聞や雑誌で寛ぐ方々。。。

 

思い思いに本と過ごされていました。

 

酷暑の中、

涼しい館内はとても過ごしやすいのですが。。。

150814-15

広場でのイベントや

 

150814-14

テラスや

 

150814-16

金華山を臨んで、

外の風にあたるのも気持ちがよいです。

 

 

この場所から、

また新たな流れが生まれるといいですね。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog建築

コメントをお願いします