アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2015.7.2

聖地

聖地

「聖地」とは。。。

かつて暮らしていた街。

下町とも呼ばれる場所。

道端の風景が生きていて、

ほっとします。

 

とても居心地のよいこの場所にある

事務所をお借りして

集合住宅の話し合いの場に

参加させていただきました。

 

昭和30年~40年代に建てられた集合住宅を追跡し、

現代から未来へ繋げるヒントを見つける。

理想的な「聖地」と言える場所がないだろうか。

 

そのためのキーワード。

うまく使われているか。

日本の尺度感。

循環。空家率の変遷。

適度な密度とは。~人口減少社会において。

風景つくり。

地域包括ケア。

接点。

 

温故知新。

 

 

先輩方が成されてきた過去の事例から

現代、未来へ活かしていくために。

 

 

学ぶことは沢山あります。

 

懇親会で伺った場所は、

ご主人の心遣いが溢れる

安価で美味しい居心地のよいお店。

地元の方々の集いの場にもなっているそうです。

 

ひとつひとつ、

じっくりと。

 

出来ることから取り組めたら。。。と思います。

 

ありがとうございました。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog集合住宅研究会

コメントをお願いします