アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2015.4.16

強弱

材木座海岸

穏やかな

鎌倉も沢山の観光客で賑わっています。

鎌倉彫

最初の作品は、私の手から離れ

先生へ。

直していただき、漆で仕上げていただきます。

出来上がりが楽しみです。

 

次に挑戦するのは。。。

鎌倉彫

誕生月の花

「バラ」

繊細な線が難しそうです。

 

先生から、

「慎重に取り組まれているようですが、

線をなぞるだけでなく、

時には豪快さもあるといいですね。

彫刻には強弱も必要になってきます。」

と言われました。

 

やはり心情も作品に現れるのですね。

余裕がないこと、先生にはすべてお見通しでした。

 

自分らしい表現ができるようになりますように。。。

 

願いながら、御成通りへ。

西口のこちらは、小町通りの喧騒とは打って変わって

ゆっくり散策ができます。

雑貨屋さん、古着屋さん、喫茶店。。。

 

うつわ祥見

うつわ祥見」さんへ。

 

尾形アツシさん

青山のギャラリーで出逢った

尾形アツシさんの器に再会。

 

こういう器に囲まれた生活ができますように。。。

 

 

鎌倉を訪れると、

「原点」に帰れる思いがします。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog鎌倉彫

コメントをお願いします