アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2014.12.13

建築外的思考

141213-2

磯崎新 12×5=60」展。

watari-umにて。

 

建築家、磯崎新さんの

「建築外的思考」に焦点があてられた展覧会。

■一般的な建築の外側の領域~美術、音楽、映像、写真をはじめとする現代の文化表象全般の思考(=手法)という、具体的「建築外」という側面。

 

■硬直化した近代(建築)に対して、先の文化表象の手法を動員し、その解体と再編を試みる、「アーキテクチャ」という文明論的、思考的「建築外」という側面。

 

この二面性を、映像、スケッチ、写真、模型、モックアップ、等々によって表現されていました。

 

日本の「間」を世界に伝えるためには。。。

 

再現された「モンドリアン」の茶室の畳に座ると、

なかなか離れることができませんでした。

 

考えること、

学ぶこと、

出来ること、

やらなければならないこと、

果てしないですね☆

author:asuka  | コメント(0)

category: blog展覧会

コメントをお願いします