アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2014.10.19

谷根千

路地

第22回芸工展へ伺いました。

根津、千駄木下町まつりも開催されていて、

界隈が活気づいています。

 

根津駅に着いたのが夕方近く。

駆け足気味で。。。

 

(以下、お店等の敬称を略させていただきます)

 

141019-4

三浦坂。

お寺が多いですね。

 

三叉路には。。。

141019-5

高さ15m程もある、

立派なヒマラヤ杉。

 

足元には。。。

 

141019-6

「みかどパン」。

三叉路にあるから「ミカド」。

 

みかどパン店の初代店主が

植木鉢で育てられていたヒマラヤ杉が

こんなにも大きくなったとか。

台東区の保護樹木にも指定されています。

昨今、再開発による伐採の可能性もあるらしく、

保存運動も行われているそうです。

 

お隣には。。。

141019-7

繪処アランウエスト」。

アメリカ出身の日本画家アラン・ウエストさんのアトリエ。

 

141019-8

風情がありますね。

 

141019-9

感應寺」の枝垂桜。

 

141019-10

SCAI THE BATH HOUSE

 

141019-11

K’s Green Gallery

 

141019-12

岡埜栄泉

 

141019-13

大雄寺

 

141019-14

嵯峨の家

 

141019-15

赤いサインが目印。

 

141019-16

カヤバ珈琲

ちょっと休憩。。と思ったのですが、長蛇の列に断念。

 

141019-17

旧吉田屋酒店

 

141019-18

「下町風俗資料館付設展示場」とされています。

 

141019-19

上野桜木2丁目の交差点を左折。

谷中霊園方面へ。

 

141019-20

ショコラティエ イナムラ ショウゾウ

こちらも長蛇の列。

 

141019-21

住宅地の奥へ。

 

141019-22

旧平櫛田中邸

 

141019-23

何やら賑やかな。。。

 

141019-24

「谷中ビアホール」

今回は仮設ですが、

右手に見える古い(昭和初期?!)建物が、年末に常設のビアホールに、

その奥の建物がパン屋さんになるそうです。

少し喉を潤して。。。

 

141019-25

木楽庵

 

141019-26

工房徳元

 

141019-27

「    。」

はためく「かぎかっこ」の暖簾。

「芸工展は次のスタートを切る」

という意味が込められているそうです。

 

141019-28

「小江戸を探せ!」

少し傾いた家屋に

展示された、まちあるき会と、谷根千のスケッチ。

 

141019-29

「kokonn

 

141019-32

谷中堀金工房」と「間間間

 

141019-33

寺町美術館

 

141019-34

香隣舎

 

141019-35

朝倉彫塑館

閉館していて入れず残念。。。

写真もブレブレですね(^_^;)

 

141019-36

初音小路

 

141019-37

ベーゴマ遊び♪

 

141019-38

夕やけだんだん

日も暮れてきました。

 

141019-39

谷中ぎんざ

いい匂いにお腹がすいてきました。

 

千駄木駅へ。

 

 

 

あちらこちらにポツポツと存在する

古い木造建築。

新たな価値を見出され、

現代に生きています。

 

通りは、小さな路地に至るまで

お掃除が行き届いていて、

歩いていても、

落ち葉を掃いてくださる方々が。

 

維持、管理、運営してくださる方々が

いらっしゃるからこそ、

来訪者にも心地よい街なのですね。

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog風景

コメントをお願いします