アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2014.7.14

みらい

140714-1

未来の東京。。。?!

140714-3

虎ノ門駅から歩いてすぐ。

 

140714-2

虎ノ門ヒルズ

 

140714-7

森ビルさんによる

虎ノ門から新橋を結ぶ

「幻のマッカーサー道路」と呼ばれる

環状2号線」の再開発計画。

 

「立体道路制度」の活用により、

何と!

建築物の中、虎ノ門ヒルズの中を環状2号線が貫通。

140714-4

愛宕下通りから。

 

140714-5

どこかで見たようなシルエット。。。

 

140714-6

ステップガーデンへ。

 

140714-8

140714-9

140714-10

オーバル広場。

 

140714-11

アトリウム。

 

140714-12

ぼく、トラのもん。

 

140714-13

ステップガーデンと一体に。

 

140714-14

ショップ・レストラン階へ。

 

140714-15

オフィス入口。

 

140714-16

店舗の一角には。。。

 

140714-17

ワーキングスペース。

 

140714-18

複雑な高低差。

広場には。。。

 

140714-19

ヨガに、

 

140714-21

演奏会に、

 

140714-20

子供たちも、

 

140714-22

建物間をつなぐ庇たち。

 

 

道路と建物の一体化。

 

車と人の動線を

平面ではなく、立体で構成することで

様々な空間の可能性が生まれそうです。

 

そのためには、

都市計画、土木、建築の

各々の垣根を低くして

柔軟に対応できるといいですね。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog建築

コメントをお願いします