アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2013.3.31

深緑

根津美術館

しとしと雨がおちる3月の終わり。

お茶会に伺いました。

根津美術館

根津美術館

今回は、隈さん設計の美術館を横目に…

 

根津美術館

庭園へ。

 

緑深く…

 

根津美術館

お茶室へ。

 

斑鳩庵(いかるがあん)

斑鳩庵(いかるがあん)へ。

こちらは、江戸末期に本所に建てられた茶室が

増田克徳邸に移築され、

さらに昭和30年に根津美術館へ移築されたそうです。

清渓亭もこれに付属しています。

 

根津美術館

右が清渓亭、左が斑鳩庵。

 

130331-7

苔、飛び石、延段。

 

根津美術館

雨もうっすらと上がってきました。

 

130331-6

静かにお客様を待ちます。

 

根津美術館

斑鳩庵から眺める庭園。

 

朝の小雨もお茶会が始まる頃にはあがり、

しっとりと緑を深く色づけてくれました。

 

 

今回は、こちらでお客様をお迎えする側でした。

 

初歩の私は、お迎えするというよりは、

お客様や先輩たちに教わることばかり。

 

そのような余裕のない中でしたが、

目の前に広がる池と起伏ある庭園からチラチラ見える

お茶室、着物姿に、

ゆったりとした気分になれました。

 

寒い中お待ちいただいたお客様が、

お茶室から出られる時の穏やかな表情がとても印象的でした。

 

 

このような貴重な機会をありがとうございました。

 

130331-11

帰りがけ、美術館で開催されていた展覧会、

遠州・不昧の美意識

に立ち寄りました。

 

何百年も経て目の前にあるお道具たち。

 

どちらも生き生きとしていて、

ため息がでる美しさ。

 

不昧公が好まれたお道具を観ていたら、

久々に、祖母のいる松江にも訪れたくなりました。

 

明日から新年度。

 

こころ新たに頑張りたいと思います。

author:asuka  | コメント(0)

category: blog裏千家

コメントをお願いします