アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2012.12.24

大橋茶寮へ、お茶会に伺いました☆

 

戦後の一時期、裏千家14代家元、淡々斉宗匠の東京道場でもあった場所です。

 

虎ノ門の再開発のエリアに入り、建物が取り壊しになるかという際に、

お茶室、守貧庵が東京都の登録有形文化財(建造物)に指定され、

危機を免れたそのこと。

 

ビルの間にひっそりと佇んでいます。

 

お茶室の床柱は、淡々斉宗匠が使われていた時に寄りかかられていたそうで、

丁度頭の高さが、光っているそうです。

 

今でも、お茶を愛する方々に大切に使われ、

淡々斉宗匠へのお供えも、毎日欠かさずされているそうです。

 

日本の文化を堪能させていただき、

贅沢な一日となりました。

 

メリー☆クリスマス☆

author:asuka  | コメント(0)

category: blog裏千家

コメントをお願いします