アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2012.7.1

ホタルを探しに。。。

椿山荘

 

庭園に目を凝らすと。。。

ふわっふわっと

儚い光が点滅していました。

 

光っていたのは、どうやら「ヘイケホタル」のようです。

 

「夏草や 兵(つわもの)どもが 夢の跡」

 

「ゲンジホタル」は去ってしまった跡でした。

 

 

私にとっての「ホタル」は、故郷、岐阜県本巣市、席田(むしろだ)用水のホタル。

中学生の時に、ホタルが出るように、と、

学校を上げて清掃していたのを思い出します。

ホタルが乱舞する姿。本当に美しいですね。

 

都心ではなかなか見ることができませんが、

このように、お手入れされた庭園に儚く飛ぶ姿もまた

風情があって良いですね。

 

椿山荘には、子供たち向けに、展示がされていました。

色とりどりの折り紙の螢に綴られた、子供たちのことばは、

希望に満ちています。

 

小さい目には、儚い光はどのように映ったのでしょうか。。。☆

 

 

日本国内で停止していた原子力発電所。

夏の電力不足に備えるという名目で

57日ぶりに再稼働の動きが強くなってきてしまいました。

 

全国的にこれだけの市民活動があるのにも関わらず、です。

 

儚い光を一生懸命灯すホタルのように、

ひとりひとりの生命を大切に、

判断をしていただきたいです。

 

私たちは、客観的な現実を見据えながら、

できることは実行しながら、

自分自身の声を、社会に届けつづけることが

大切だと、切に思います。

 

こどもたちの未来が、明るい光に満ち溢れますように。。。

 

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog風景

コメントをお願いします