アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2012.6.16

照らす

北海道の自然を背景に、

あたたかい気持ちになれました☆

 

しあわせのパン

 

 

 

1月28日から上映されていた映画ですが、

少し遅れて、下高井戸シネマで見せていただきました☆

最近、残念ながら閉鎖されてしまうミニシアターが多くある中、

貴重な映画館です。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

東京から北海道の月浦に移り住み、

潮が見渡せる丘の上でパンカフェ「マーニ」を始めた夫婦。

「マーニ」には、様々な悩みを抱えた人々が訪れます。

そこで見つけたものとは?

 

静かな風景と共に、静かに流れる時、寄り添う人々。

とても自然に流れていきました。

 

以下、ネタバレあります。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

主人公のりえさんが小さい時に座り読みした

「月とマーニ」という絵本の中に出てくる

マーニが月に言う言葉が印象的です。

 

「大切なことは、君が照らされていて、君が照らしていることなんだよ。」

 

 

そして、エンドロールに流れたのは、

矢野顕子さんと忌野清志郎さんの二人が歌う名曲

「ひとつだけ」。

この曲と映画の風景がぴったり重なりました。

 

あとで聞くと、この曲からインスパイアされて

つくられた脚本なんだそうです。どうりで!

胸が熱くなります。

 

そして、やはりこの人!

 

原田知世さんの変わらぬ透明感、素敵でした☆

 

またカフェ「マーニ」に訪れたいです☆

 

 

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog映画

コメントをお願いします