アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2012.5.22

都市住宅

「都市住宅」を一式、譲っていただきました。

 

鹿島研究所出版会(現・鹿島出版会)から

1967年5月~1986年12月まで発行されていた、

植田実さん編集の月刊誌です。

 

「都市住宅派」との言葉もあったくらい、

当時は一世を風靡した雑誌だそうですが、

廃刊されてしばらく経ち、

現在は一式を手に入れることは困難となってしまいました。

 

私が学生時代には既に、廃刊となってしまっており、

当時はバックナンバーを読ませていただいていました。

 

早い流れに取り残されないように必死な毎日。

 

時には、

過去の先輩たちの想いに触れてみると、

新しい未来が開けるかもしれないですね。

 

またじっくり読んでみたいと思います。

 

貴重な資料を譲ってくださいました、先輩、

ありがとうございました。

author:asuka  | コメント(2)

category: blog

コメント

  1. 小俣光一
    2012.5.22 09:45

    良い資料を入手できましたね。僕も数冊持っています。特に、左下にある本は、希少価値の高い物です。昭和のはじめには、古民家は、学問上において建築物には分類されていませんでした。建築物とは、寺社仏閣・書院などを分類にしか入れていなかったのです。都市住宅や建築文化という雑誌では、これらの重要性や美しさ、建築の基本がコミュニティーの基に成り立っている事を取り上げ議論していたようです。

  2. asuka
    2012.5.22 22:21

    >小俣さん
    コメントありがとうございます。
    今だからこそ、気づくこともありそうですね。建築の基本、学ばせていただきます。

コメントをお願いします