アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2018.9.6

かつての縁側を彷彿させる土足のまま腰かけられるデッキを設け、気軽に来訪しやすいようにしました。
また、既存の井戸、梅の木、石組を利用しながら、花壇や畑を設け、1年草や収穫物を育てることで、自然循環の仕組みが見られるように設えました。

author:asuka  | コメント(0)

category: