アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2016.12.19

巡る

下北沢でまちあるき。

北沢川文化遺産保存の会」さんの定例ツアー

「都市物語を旅する会」第123回に

初めて参加させていただきました。

 

今回のテーマは

「下北沢の終戦直後(1946~1950)のカラー写真跡を歩く」

キュレーターはきむらたかしさん。

 

Dr.Austin’sさん撮影による写真を辿るツアーです。

 

 

当時から殆ど変わらない電柱の位置や道路などを頼りに、

きむらたかしさんが写真のアングルを探してくださり、

ご案内くださいました。

 

戦後から現代へつながるものが垣間見れ

先人たちのおかげで現代の豊かさがあるのだと実感。

 

きむらけんさんには

「シモキタザワ猫町散歩」をご案内いただきました。

萩原朔太郎の「猫町」を旅する。

 

小説に出てくる路地などを辿るのも

とても楽しいですね。

 

またゆっくり巡ってみたいと思います。

 

ありがとうございました!

author:asuka  | コメント(0)

category: blog風景

コメントをお願いします