アトリエイノウエ

  • 最新情報
  • プロジェクト
  • 概要/プロフィール
  • ご依頼から竣工までの流れ
  • blog
  • お問い合わせ
2012.9.26

出生

 

涼しくなりましたね~☆

今回は、葉物の生花☆

葉と花の株が別々に生育する特殊な植物、

紫苑(しおん)」。

今では、なかなか手に入らないそうで、

先生も、10年ぶり!とおっしゃっていました。

 

葉の部分は、

華道でも、池坊と、他数派しか使わないそうです。

 

花(真)と葉(副)(体)ははっきりと分け、

自然に生息する様子をいけばなに投影して生けます。

 

副と体で真を包み込む感じ。

キク科の紫苑。

花は薄紫でとても可憐☆

(写真は薄くなってしまいましたが。。)

 

 

葉は、ごつごつと葉脈がはっきりしています。

触ると若干痒くなります。

 

余談ですが、

今日のお稽古で、先生にお会いしたら、

「あなた、○月△日、☆□にいなかった?」

と言われました。

 

。。。その日のことが走馬灯のように駆け巡りました。。。☆。。。☆

 

はい、間違いなく、私本人だったようです!

 

すごいですね~☆

 

こういう、偶然の出逢いって、素敵ですね!

 

あらゆる出逢い、大切にしたいです☆

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

池坊 葉物の生花(大葉物)

紫苑(キク科)

 

 

 

 

 

 

 

author:asuka  | コメント(0)

category: blog池坊

コメントをお願いします